忍者ブログ
2008/02/27 開設
[70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



以前投稿した歯イドルの新作です。
今回も、後書き、裏話等書いていこうかと。
後書きは続きから~

+ + + + + + + + + +
 恋愛というものは、極論してしまえばエゴとエゴの押し付け合いだと考えています。

 千早はしっかりしているようで15歳の少女、彼女の家庭環境や心に負った傷を背景に愛への飢え、愛される事、依存することへの渇望があるのでは? と考えて、それを先鋭化させてみました。

 今までのノベマスではP=自分を極限まで薄くしようと考え、アイドルの女の子視点で描いたのですが、今回はPを視点にして彼の庇護欲の異常性を前面に出してやろうと考えました。

 動画内の千早は、純粋性を前面に押し出しました。彼女は自分の異性を認識しながら、それでもなお”純粋”に愛を渇望しています。
 対してPは、千早を愛するあまり、彼女を自分に依存させました。

 2人の関係は相互依存と言うより、Pに依存する千早とそれで庇護欲を満たすPと言った関係です。Pが心変わりすれば、2人の関係は破綻してしまうでしょう。後に残された者の末路は…………

 と、長々と書きましたが2人はある種のバカップルってヤツです。2人だけの世界で完結しちゃってます。なのでまあ、千早の心の傷が癒えてあっさり、2人でロスに旅立ったり、幸せな家庭を築くなりしてくれると思います。

 やっぱり、ハッピーエンドが一番ですね!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
こう来ましたか・・・。私が考えてた千早ENDの中でも悪い方のパターンの一つです。
確かに純愛とも言えなくもないですが・・・
とりあえずうP乙でした。
asuka 2010/07/13(Tue) 編集
無題
>asukaさん
見ていただいてありがとうございます。こういう関係は一度書いてみたかったといいますか、Pの異常性は出せたかなぁと考えております。
かげろ~(管理人) URL 2010/07/13(Tue) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/07 かげろ~(管理人)]
[12/04 asuka]
[12/03 かげろ~(管理人)]
[11/29 asuka]
[08/23 かげろ~(管理人)]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かげろ~
HP:
性別:
男性
職業:
帝国軍ドット研究室職員兼アイドルプロデューサー
趣味:
ドット ゾイド モンハン アイドルマスター
自己紹介:
ニコニコに動画を投稿しています(主にドット)。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
応援してます
THE IDOLM@STER
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かげろ~なブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]